おとなの前菜が安い販売店は?通販と店舗を比較してみた。

おとなの前菜

UMIウェルネス株式会社から発売された「おとなの前菜」。

おとなの前菜は血糖値と中性脂肪の上昇を抑える機能性表示食品です。

「おとなの前菜の店舗販売はあるの?」「通販の最安値は?」など購入に関して気になっている方のために販売店舗について調べてみました。

 

おとなの前菜は店舗販売されているのか?

おとなの前菜 店舗

まずはおとなの前菜が売ってるお店についてです。

販売元であるUMIウェルネス株式会社に電話で問い合わせた結果、、、

 

おとなの前菜は店舗販売されていません!

残念ながらお店では売ってないそうです( ;∀;)

 

代理店販売をおこなっていない商品なので、お店売ってないんだそうですよ。。

 

念のため、薬局やドラッグストアにも電話確認しましたが取扱いはなかったです(;^ω^)

 

<通販情報>おとなの前菜の単品価格について!

店舗での販売がなかったので、続いて通販価格を調べてみました。

 

*1箱30本入り(単品購入)

 

公式サイト : 4,860円 (送料別+648円)

楽天 : 取扱いなし×

amazon : 取扱いなし×

ヤフー : 取扱いなし×

 

おとなの前菜(単品)の最安値は税込4,860円です◎

公式サイトでのみ販売されていました。

楽天やamazonなどの通販サイトでは売っていないのでご注意を。

 

 

お得な定期コースが用意されていたので、下でご紹介します。

 

<縛りなし!>おとなの前菜が初回980円の定期コース!

おとなの前菜の定期コース

公式サイトを調べていたらお得な定期コースがあったので、ご紹介しておきます。

縛りなしで初回980円のキャンペーンです。

 

<定期コース詳細>

価格 : 初回980円 / 2回目以降4,050円

送料 : 毎回無料

お届け周期 : 1か月に1箱

最低継続回数 : なし

解約方法 : 電話もしくはお問い合わせメール

 

「おとなの前菜」の定期コースは最低継続回数がありません◎

最低〇〇回は継続してくださいね~っていうのがないので、いつでも解約可能になっています。縛りがないので、もし効果を実感できなければ初回980円だけで解約できるんです。

そのため「まずは1箱試してみたい!」っていう方でも定期コースで申し込むのが圧倒的にお得になっています。

 

定期コースの解約方法!

定期コースの解約方法についても記載しておきますね。

①電話解約

0120-657-032(平日9:00~17:30)

上記フリーダイアルに電話して解約したいと伝えればOKです。すぐに解約手続きをしてもらえます。

 

②メールで解約

UMIオンライン(公式サイト)にあるお問い合わせフォームからメールが送れます。解約したい旨を記載してメールを送れば解約できます。

電話するのが苦手な方はこの方法がいいかもしれませんね。

 

<注意点>

定期コースを解約する場合は、次回お届け日の10日前までに連絡しましょう。10日前を過ぎると次回分が発送されるので解約したい場合には早めに電話することを忘れずに(#^.^#)

 

<定期コース詳細はこちら>

おとなの前菜は1日何本?いつ食べるのが効果的?

おとなの前菜はゼリータイプになっています。

おとなの前菜は1日1本

おとなの前菜は1日1本を目安に食べます◎

いつ食べてもいいんですが、どうせなら効果的に食べたいですよね?

 

おとなの前菜は夕食前に食べるのが効果的!

1番カロリーを抑えたいのは夜なので、夕食前におとなの前菜を食べて吸収を抑え血糖値の上昇を抑えるのが1番効果的だと思います。

 

<補足>

おとなの前菜は薬ではないので、1日3回毎食前に食べてもOKです。ただ、1日3本食べると1箱が10日でなくなってしまうのでコスパが悪くなってしまいます(/ω\)

そのため1日1本を目安に1箱で1か月持つようにした方がいいのかなと思います。

 

おとなの前菜の効果とは?成分から解説!

最後におとなの前菜を食べることで期待できる効果について見ていきます。

まずは成分(原材料)を確認ください。

 

<おとなの前菜の原材料>

難消化性デキストリン、ぶどう糖、はちみつ、柚子果汁、寒天、こんにゃく粉、黒大豆種皮抽出物/ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料

 

1番最初に書いてある「難消化性デキストリン」がメインの原料です。

難消化性デキストリンとは水溶性の食物繊維です。名前の通り「消化しにくい食物繊維」となっているため、体内でとても良い働きをしてくれます。

 

  1. 糖の吸収スピードの遅延作用(食後血糖の上昇抑制作用)
  2. 整腸作用
  3. 脂肪の吸収スピードで遅延作用(食後中性脂肪の上昇抑制作用)
  4. 内臓脂肪の低減作用
  5. ミネラルの吸収促進作用

 

この中で注目すべきは1・3ですね。血糖値の上昇および中性脂肪の上昇を抑えてくれる効果が期待できます。

さらに腸の働きを整える効果や内臓脂肪を減らす効果にも期待できます。

 

血糖値・中性脂肪の上昇を抑えつつ、内臓脂肪を減らしてくれるのはすごくありがたいですよね(#^.^#)

健康維持のためにおとなの前菜はおすすめできる商品だと思います◎

 

 

コメント